負け犬の遠吠えブログ

頑張って良かったと思える体験を与えられるように。書きたい時に書きたいことを書いております。

求められてこそ

こんばんは

指導者としてのあり方について思うことを書いていきたいと思います。

まず指導者とかコーチというのは

求められて初めて成り立つということです。


上手くなりたいというプレーヤーがいて初めてそれに応えられるコーチが必要で。

「教えてあげる」ではなくて
「教えさせて頂く」が正しいのかなって。

特に今の自分の状況なんて
子どもたちがチームに入ってくれなかったら野球続けることが出来なくなってしまいますからね😅

指導者としての実力も実績もまだない自分が
"コーチ"として野球を続けられているのは
紛れも無く、子どもたちと最終的にチームを選んでくれた親御さんたちのお陰です。


だから謙虚な気持ちを忘れずに
このチームを選んでくれた子たちのために

『教えさせていただく』
『お手伝いさせていただく』

こんなスタンスで明日からの新時代も頑張って行きたいと思います⚾️