kaki 89diary⚾️⚾️

埼玉県狭山市の中学硬式野球チームで子どもたちと野球してます。野球・読書・日々の生活の記録 柿沼智瑛

可能性に賭ける!

 

おはようございます

 

今日は雨ですね☔️

ランニングに行きたいのだけど🏃‍♂️

 

 

中学生に野球を教えていう上で自分が気をつけたいと思っていることの1つ

 

「可能性を潰さない」

 

ということ。

 

周りと比較して優位に立つという目的ではなく、

 

「上手くなりたい」

という純粋な気持ちを大切にしてあげたい

 

 

だから今すぐに結果を求めるのでなく、

今は出来なくても

 

今はまだという前向きな捉え方をしたい。

 

 

ウチのチームなんか体格も他と比べたら

だいぶ小さいけれど

 

自分たちを卑下する必要なんか全然なくて。

 

野球選手としての未来を最適化させるために

今何が出来るかを考えながら過ごして欲しいなぁと。

 

 

可能性を潰さないという点においては、

 

指導者が選手に対してレッテルを張らないということも大切だと思っていて

 

お前は〜な選手なんだ

 

という評価を下してしまうと

子どもたち自身がその評価から抜け出せなくなる気がするというか

 

 

人を動かす 文庫版

人を動かす 文庫版

 

 

 この本にも書いてあったけど

 

 

「人は周囲が評価したように育つ」

 

感覚的にだけど本当にそんな気がする

 

だから今だけをみて

子どもたちの可能性を決めつけるのは危険だよなと思っていて。

 

 

「まだまだこれから!」

 

最近よく言われる

「伸びしろ」

どんな時も前向きに自分の可能性を信じて頑張ってほしいですね☺️

 

 

ブログを書きながら

友だちから結婚式の招待電話が📞笑

 

おめでとう🎊!!

 

嬉しいなぁ〜☺️