負け犬の遠吠えブログ

頑張って良かったと思える体験を与えられるように。書きたい時に書きたいことを書いております。

3月4日(木)【読書記録】バズる文章教室

 

こんばんは🙋‍♂️

今日のブログは

3月1冊目の読書記録📕

 

今回読了したのは

 

 

文芸オタクの私が教える バズる文章教室

文芸オタクの私が教える バズる文章教室

  • 作者:三宅香帆
  • 発売日: 2019/06/07
  • メディア: Kindle版
 

 

です。

 

ブログ書いて

自分の考えを発信する機会を作っているけれど

以前書いた記事を自分で読み返すと、

 

結局何が言いたいのか分からない文章や

誤字脱字もあったりして

 

大変、残念だなぁと🤦‍♂️

 

なので文章力もっと上げて

もう少し「発信力」を磨いていこうと。

 

 

んで、文章力に関する本を探していたら

1番目についたのがこの本でした。

 

『バズる』

 

という言葉が

ミーハー成分の含まれる私には刺さりました笑

 

「発信力」という言葉を使いましたが

 

このブログは自分にとっては

考えを文章にすることで

 

"頭の中を整理するもの"という位置付けでもあり

 

誰かに向けて書いているというよりかは

 

自分への戒めとしてのメッセージ要素が強く

ある意味自己満ブログと言えます。

 

なので、いわゆる

 

「バズる」

 

を狙っている訳では完全にないのですが

 

現実には

 

せっかく時間を割いて読んでくれている方がいるわけなので

 

少しでも好感を持ってもらえるような

楽しんでもらえるような

 

工夫を今後施していこうと思いました。

 

この本は

 

著名作家さんの文章を例にしながら

 

それぞれの文章が

 

どうして人を惹きつけるのかを

 

解説してくれている1冊になります。

 

まさに文章表現のテクニックを詰め込んだ教科書って感じ。

 

真似をしてもオリジナリティは出ないので

つまらないとは思いますが

 

リズムだとか

言葉選びだとか

句読点の使い方にカタカナの使い方とかとか

 

時折、この本を参考にもしながら

 

これから

ブログを書いていきたいと思います📝

 

大切なのは

 

「何をどう書くか」

 

これまでは「何を」には意識を向けていましたが

 

これからは「どう書くか」にも意識を向けていきたいと思いましま。