kaki 89diary⚾️⚾️

埼玉県狭山市の中学硬式野球チームで子どもたちと野球してます。野球・読書・日々の生活の記録 柿沼智瑛

3月14日(日) サヨナラ負けした日曜日にみんなに言ったこともう一度書くね

こんばんは🙋‍♂️

 

今日は気温みて暖かいかと思ったら

風が強くて騙された。。。💦

 

そんな今日は2021年の公式戦初戦でした。

結果はこんな感じ。

 

f:id:tomo0716:20210314183214j:image

 

最終回にサヨナラ負けでした。

 

ピッチャーはよく粘って投げて

みんなでよく守ってたけど

 

点が取れなかったね🤦‍♂️

 

序盤のチャンスで点が取れていたらという

"タラレバ"は良くないけれど

 

チャンスで緊張してバットが振れないようだと

やっぱり普段の積み重ねが足りないのかなと

思わざるを得ません。

 

結果は結果として受け止めて

打てなかった原因を分析して

つぎに活かせるようにしていきたいところです✍️

 

⚾️⚾️⚾️

 

さてさて、

話変わらないようで少し変わりますが

 

今日の試合終わってから

 

午後から早速

来週に向けて練習をしたわけですけれども

 

負けた後のチームとは思えない程の緩さ。

 

確かに元々ウチはガチガチに厳しいチームではなく

雰囲気も他に比べたら緩めではあるけれど

 

そんなん関係なく

一人ひとりが

 

打てなくて悔しい

打たれて悔しい

負けて悔しい

 

そう思えることが出来なかったら

野球選手としての成長は少し厳しい。。。

 

今日は練習中に大きな声で厳しいことを言ってしまいましたが

 

野球に"ナイスゲーム"というものは存在せず

あるのは勝つか負けるかという事実だけ。

 

そういう厳しい世界なんですよ。

きっと野球って。

 

そんな世界でこれから生きていくためには

覚悟が必要で

 

野球ってどんなに抗っても

上のカテゴリーに行けば行くほどプレッシャーが重くなって

楽しくなくなります。

 

だからこそ、ウチのチームの子たちには

今の野球を楽しんで欲しいと強く思うけれど

 

「楽しむ」というのは

「ふざける」とかそういう程度の低いお話ではなくて

 

毎日練習して

昨日よりもボールを飛ばせるようになったとか

ボールが少し速くなったとか

ダブルプレーを成功出来たとか

盗塁をアウトに出来たとか

 

自分の成長の中に野球の楽しさを見出して欲しいわけです。

 

練習中におふざけするのが全て駄目とは言わない。

そういうことが出来るチームの空気も大事だとカキヌマは思っているから。

 

けれど必死こいて頭も使ってガムシャラに練習する時間ってのがやっぱり必要で

 

それは根性論とかではなく

そういう経験を経て初めて野球の楽しさには気付くことができると思うから。

 

ここまで書いてきたから

あえて改めて言うけれど

 

野球は楽しむもの。

真剣に楽しく野球しましょうよ⚾️

 

昨日より今日。今日より明日。

自分たちの成長を追い求めてまた頑張っていきましょう🙋‍♂️

 

来週は敗者復活戦!

まさかの土曜日が試合らしく

土曜は仕事で行けないけれど

 

父母会長からの吉報をお待ちしております☺️

 

いつだって穏やかな生活を求めているのに

大きな声をだすのはやっぱりキャラじゃないね😅笑

 

これ書き終わったら

明日も朝早いし寝る!!!

 

今週もお疲れ様でした!

また明日から1週間頑張っていきましょう☺️

 

眠い!寝る!