負け犬の遠吠えブログ

頑張って良かったと思える体験を与えられるように。書きたい時に書きたいことを書いております。

これからの野球の話⚾️

 

ごきげんよう🙋‍♂️

 

昨日は仕事の話を書いたので

今日は野球の話でもしたいと思います⚾️

 

先月は3年生にとっての集大成となる大きな大会があったのですが

 

残念なことに初戦で負けてしまいました💦

 

試合前のノックを観ていても

個々の能力だけみれば決して負ける相手ではなかったとは思うのですが。。。

 

野球は試合をしてみないと分からないものですね💦

 

 

試合に負けたあと

 

このチームはどうやったら強くなれるかなぁ

というお話を事務局の方と少ししました。

 

試合に臨む時にいつも自分が思うのは

何度か書かせてもらっていますが

 

「このチームに勝つ資格があるか」

 

ということです。

 

相手がどうこうではなく

環境がどうこうではなく

自分たちが野球に対してどれだけ主体的に真摯に取り組めたかが大切だと思っています。

 

そういう意味では

「楽しい野球」「エンジョイベースボール」

をモットーに掲げている我がチーム。

 

最近は

 

「楽しい野球」だけが先行してしまって

 

「楽な野球」に逃げてるよなぁというのが

 

正直なところです。

 

もちろん野球は楽しむものです。

 

カテゴリーが上に行くにつれて

嫌でも厳しいことが待ち受けているので

今の野球を全力で楽しんで欲しいです。

 

ですが、

それと同時に

 

「楽しい野球をする為には」

 

という根本的な部分を考えていかないといけない

タイミングに来てるのかなとも思うのです。

 

 

高校進学にしたって

昔のように野球が上手ければ入れる時代ではなく

ある程度の学力が求められる時代。

 

野球をする為には

勉強も頑張らないといけないし

 

市のグランドを借りて練習しているので

地域活動だって必要になってくるかもしれない。

 

とにかく野球だけやっていれば良いという

時代はとっくに終わっていて、

 

野球を楽しむためには?という

もっと根本的な部分の大切さを伝えられるように

ならないといけないのかなという風に思っています

 

 

ただこの課題は

子どもたちの課題というよりは

チームの方針や哲学の問題であって

 

大人を含めた

 

チームにまつわる

全員が考えていくべきことなのかなと思うので

変えていくには中々難しいですし

 

私ひとりの影響力たるや微々たるものなので

こういったところで自分の考えを発信しつつ

グランドでは子どもたちに伝えていければなぁと思います。

 

 

途中でも書きましたが

野球は楽しむもので間違いないです。

 

ただ、

練習がキツかったり、

中々結果が出なくて悩んだり、悔やんだり、

 

そんなほろ苦い経験も経た上で

 

やっぱり野球は楽しい!!

 

と言えるような強くて優しい人間になってくれたらなぁと思います!

 

 

 

ではでは!

 

今週は日曜日グランドいきます!⚾️