負け犬の遠吠えブログ

頑張って良かったと思える体験を与えられるように。書きたい時に書きたいことを書いております。

野球に行けない日曜日に考える

 

こんばんは🌆

 

昨日は野球金メダルやってくれましたね😊

 

ですが、

仕事おわりバタンキューで

試合全く観れなかった😅笑笑

 

 

今週は

職場にてまさかのコロナ発生

胃腸炎良くなったと思ったら

もっと激動の1週間でした😅

 

その後のPCR検査では全員陰性だったみたいで

ひとまず安心

 

まだ気は抜けないけれど。

 

 

今日は野球に行かず、

今日は午前中家でゆっくりして 

 

バケモノの子

 

これ観てました

 

午後は暇すぎて

明日以降のする事を整理したくて

少し職場へ📝

 

もう本当に仕事と

野球しかすることがないのよ!!!!

 

さてさて

 

そんな激動な日々を

最近は過ごしているわけですが

 

こんな大変な時期だからこそ

自分の人としての在り方を

改めて考えさせられるなぁって。

 

 

たくさんの人が不安と心配を抱えながら

働いているのが今日の状況です。

 

そんな状況下において

どういう立ち振る舞いを見せることが

今、求められているのか。

 

自戒をこめて

今日はブログを書いていきたいと思います。

 

今自分に求められていると思うことを

一言で言い表すならば

 

 

仲間に『安心』を与える

 

だと思ってます。

 

いつもと違う状況において

これからどうなるのか

どうすれば良いのか不安が募るなかで

 

こう動けばこうなるという

経験値を1番持っているのは自分なはず。

 

ならば見通しをもって

誰が何をするのか

具体的なアクションプランを伝えていく。

 

自分が何をすれば良いのか各々が

ハッキリと認識していれば

不安は緩和されるんじゃないかなって。

 

あとは自分の立ち振る舞い、

忙しい中でも鼻歌でも歌いながら負のオーラ出さない!笑

 

自分が焦って悲壮感漂わせていたら

チーム全体の空気感がそうなるよなと😅

 

普段の日常生活から

規則正しい生活を心掛けて

穏やかな心で仕事に務めたいと思います。

 

 

そういえば!

少しお話がそれますが

 

この前実家に帰ったときに

学生時代の日記を読み直したんです。

 

こんな言葉を書いていました。

 

姿即ち心

 

その人の姿は

その人の心を映しているんだという意味です。

 

その時は野球部の学生監督として

試合に中々勝てない状況がつづいて

少し凹んでいたときに

自分を励ます意味で書いた言葉だと

記憶しています。

 

その時と今では

置かれている状況は当然違えど

 

自分の欲している言葉は

変わらないんだなと思いました。

 

 

みんなに少しでも

 

安心を与えられる姿をみせられるように

自分の心から整えて

邁進していく所存です☺️

 

子どもたちとも野球したいけど

今、自分に出来ることに全力で!

 

明日も頑張ろっと

 

1週間お疲れ様でした☺️