負け犬の遠吠えブログ

頑張って良かったと思える体験を与えられるように。書きたい時に書きたいことを書いております。

無敵マインド

 

こんばんは☺️

 

昨日のブログにてのせましたが

 

今日は

誰を

喜ばせられたか?

 

は毎日のメモ書きの裏に最近自分に問う為に書いている言葉ですが、

 

f:id:tomo0716:20210811210339j:image

 

自分のいまの理念でもある

 

頑張っている人が

頑張って良かったと思える体験を与えるられる

存在になる

 

をもっと端的に言い表すなら

 

『喜ばれる人になる』

 

と言い換えることが

出来るんじゃないかなって。

 

目の前の人を応援したり

貢献することによって

人から喜ばれる人になろうと。

 

人の役に立つとか貢献するという

表現をすると

自分のいまの力量では

人の為になるにはまだ足りないとこがあるけれど

 

まず最初のステップとして

 

感謝の気持ちを相手に示す

 

から始めようと思います。

 

誰だって感謝されて

気分悪くないし

 

感謝する方だって

気分はよいよね。

 

また感謝の気持ちを相手に示すと

良い意味で

相手への期待をしなくなります。多分。

 

普段生活して他人に対して

〜するべき的な

自分の常識を他人にかざそうとすること

誰にでもあると思います。

 

しかし

自分にとっての常識や当たり前が

他人にとっての常識や当たり前であるとは

限りません。

 

〜するべに

〜して当たり前

 

という考え方を相手にかざすことは

無理な期待と執着を生むことにつながるので

返って自分を苦しめます。

 

ならば

人がしてくれた行いを当たり前だと思うのではなく

 

有り難いと

感謝を伝えるほうが

 

それは当たり前ではないという

自分に対する戒めと

心の平穏をもたらしてくれると考えます。

 

、、、

 

あれれ??

 

自分に対する戒めと

心の平穏??

 

人を喜ばせるために

感謝を示そうと思ったけれど

 

感謝を示すことは

自分のためなのか、、、?

 

ごめんなさい🙏

 

文章をかきながら

自分の考えに違和感を感じてきてしまった😅笑

 

まぁいいや笑

まとまりのない文章になってしまいましたが

 

感謝をされたら

誰だって嬉しいものですし

 

感謝する方もその気持ちを持っている間は

幸せを感じられて良い感じなはず。

 

感謝の気持ちで満たすことは

正真正銘の無敵マインドだと思います。

 

今日もお疲れ様でした

おやすみなさい💤