負け犬の遠吠えブログ

頑張って良かったと思える体験を与えられるように。書きたい時に書きたいことを書いております。

今日はバット納めでした⚾️

 

こんにちは

 

今日で練習は年内最後。

 

半日練習して

バット納めでした⚾️

 

今日は風が強くて寒かったですね、、、

そんな寒さを感じさせない子どもたちの元気は

凄いなぁと毎年感心します笑

 

 

最近は練習中の声も出ているし

 

合間の攻守交代も以前よりスピード感が出てきたように感じます。

 

それはとても良いことです。

 

良いチームを作るためには

 

グラウンドに流れる『空気感』みたいなものが

やっぱり大切で

 

空気感というと抽象的過ぎて

何言ってんだと思われそうですが

 

第三者視点で見た時に

試合に勝つ資格があるかな?ないかな?

 

という野球の見方をいつもしています。

 

そういう意味において少しずつだけど

良い空気がグラウンドに流れてるんじゃないかなぁと。

 

まだそれでも

 

グラウンドにボールが落ちているのを

平気に素通りしたり

グラウンドの中を歩いたりする子もいますが、、、笑

 

見てないようで

そういうとこちゃんと見てるからね笑!

 

それはそうと、

 

今日の練習には

 

高校野球を今年引退した高3世代が

来てくれました。

 

みんな良いお兄ちゃんになっていて

最初はえ、誰?状態でした笑

 

みんな進路が決まったようで

良かったね👏

 

大学では

野球を続ける子も続けない子もいますが

 

これまでの野球人生で味わった

 

『喜び』とか『悔しさ』って

 

人生の宝物だから

これからもジャラジャラ沢山の宝物を身につけて

 

ステキな大人になっていって欲しいなと

思っています。

 

頑張って👍👍

 

 

さて、ここからは少し自分のお話。

 

今年の夏くらいですかね。

 

野球を指導するのは今の2年生(新3年生)が引退するまで

 

とブログやインスタで書いてから

 

やっぱりそういうお話って

出回るのが早くて

 

チームの関係者やOBから

声をかけてもらったり連絡を貰ったりしました。

 

自分のことを必要としてくれている人がいるのってとても幸せなことだし

 

そういう環境があることに感謝だなぁ

と改めて思いました。

 

そういった有り難い言葉をもらって

これからのことはまだ考えてはいますが

 

どちらにせよ

グラウンドに立つ以上は

 

目の前の子どもたちのために頑張れる

自分で在りたいと思っていますし、

 

人の思いに応えられる人になりたいと

思っています。

 

 

「子どものため」とか

「チームのため」とか

そういう表現をするのは詭弁ですが、

 

それでも自分の好きでやっていることが

結果として誰かの役に立っているのならば

そんな幸せな生き方もないんでしょうね。。。

 

まぁ知らんけど。笑

 

グラウンドに向かう以上は

しっかりやります。

 

はいはい

自分語りをしてしまいました😅

 

でも自分の考えとかを文章にするのってやっぱり大切なんですよね。

 

今後とも緩く更新していきますので

何卒よろしくお願いいたします

 

それではっ🤲